FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1632:こんばんは by 天使の薔薇庭 Nana on 2014/03/06 at 20:02:02 (コメント編集)

ビオラがいい色ですね。
まさにスミレ色^^

ジングルベルって素敵な名前ですね。
細い枝が絡む姿が優雅です。

要らなくなった土、困りますよね。
うちみたいなまわりじゅう田んぼや畑でも
庭を整備しちゃったら捨てる所に困るのに。
住宅地だとホントに捨てる場所が無いですね。

雪割草可愛いです♪

1633: by 乙姫 on 2014/03/09 at 10:39:40 (コメント編集)

あじさいむくげさん おはようございます

ビオラ 他もお手入れの良さ伝わってきます どんどん庭作業
進んで楽しみですねこちらの天気は ご機嫌斜めが多く
じっとこちらが我慢です

古土 困りますよね こちらは燃えないゴミの日 少量なら捨てて
も黙認です 私の庭も毎年堆肥や肥料を入れるので 
庭の真ん中が 高くなってきてます 
困っていた課題でもあるので ネットで調べてみましたら 
再生の土や 酵素などいろいろありましたが 
実際に使ってみた人の声を聞かなければ何とも言えず 
私も知っておきたいとおもいますが・・・
今九州の真島Dr 花のビズの本で知り納豆菌入りの
有機100%液肥を試験中です
これはという良い方法 私も知りたく思います 

1634: by おかず。。。 on 2014/03/09 at 19:14:30 (コメント編集)

軒下や家の中に入れられない草花達、
不燃布を被せてあげるといいんですね♪
なるほどぉ~~~
いいお勉強になりました(*^_^*)

ところで、土ですが
うちは、まだ余って困った事がないんだけど
何年もほったらかしにしてた鉢の中の土を
どうしたらいいんだろ?
って思ってネットで調べた事があって
その中で、これなら私でも出来るかな?
って思ってやってるのがあるんだけど

正しいかどうか分からないケド書いとくね♪

古い土の中から、根っこ等を取り除いて
黒い(濃い色)のビニール袋に入れて
日向に数日置いて日光消毒する。

そんだけデス(^^)

土が大量に出てしまったら厳しいですけどねi-201

いい方法が見つかったらいいですね!

1635:Re: タイトルなし by あじさいむくげ on 2014/03/09 at 20:03:15

乙姫様 こんばんは^^

私 ブログのお友達には ”さん”で呼びかけるのですが
乙姫さんって~チョット言えない感じ~お城のお姫様やしね(笑)
それで一人だけ様になっています(特別ですよ 笑)

古土問題~ホントに困ります
鉢やプランター位なら、石灰や腐葉土入れて再利用するのですが~
庭を掘った土 ほぼ粘土なので~
今年はあちこち レイズドベット作戦で使うようにするつもりですが
そうあちこち~レイズドには出来ないしね(ーー;)

納豆菌の液肥~どんな感じなんでしょうね
私も楽しみにして、様子をみます^^ 

1636:Re: タイトルなし by あじさいむくげ on 2014/03/09 at 20:51:17

おかずさん こんばんは^^

ゼラニュームは軒下で冬越し出来るのですが~可愛い子ばっかりなんですよ
葉の色が変わるので可哀想で…気休めみたいなものです
室内でないと越冬出来ない子はお家に入れてあげて下さいね^^

おかずさんの教えてくれた再利用の方法は
鉢やプランターくらいなら、その通りだと思います
でも バラの穴を掘った土は、殆ど粘土質で無理なんです
レイズドベッドにして今年は凌ぐつもりですが~

何よりおかずさん家には 畑があるし(羨)

これからは鉢を減らし バラは増やさないでいくしかないみたいです

1637: by Aozoraharuka on 2014/03/10 at 23:41:01 (コメント編集)

フリズルシズルのハンギングが好みの色合いです♪

古土のこと殆んど捨てません! 
リフォームした時花壇の土はやはり粘土質でしたが粘土質が全く駄目というわけでもないので
それに腐葉土(まだバーク堆肥を知りませんでした)と鹿沼土やパーライトを混ぜて改良して今に至っています
その後も植え替えの時にバーク堆肥や腐葉土と土壌改良剤(私はムクダイP)で大丈夫ですよ♪
水はけをよくしたい時は今はサツマ土を加えています
根っこを取り除いた分より多くなる時はその周りにも改良した土をお裾分け
そんなに高さが変わるほどでもないです

鉢バラを植え替えた時も順調ならそれに土壌改良剤(一応バラ用)とカニガラや有機堆肥に元肥です
バラの調子がイマイチの時はバラ用培養土を新しく替え
その古土は大きな鉢に有機堆肥と土壌改良剤(同じくムクダイP)を入れて暫く置いて宿根草の鉢植えや寄せ植えに使っています

例のシマミミズがうようよなんていう時だけは許される範囲で生ゴミで出していますよ

長々と書きましたが小さな庭でのことですが

1638:Re: タイトルなし by あじさいむくげ on 2014/03/11 at 21:03:22

aozoraharukaさん こんばんは^^

いろいろ有難うございます^^
私も使い回しはしてるのですが~
以前 園芸店で鉢バラの土を地植えの時に使っていると言ったら
絶対に止めてと言われて~バラ育ての初期に言われたので
刷り込みになっているのでしょうね

ムクダイPで忌地が本当に回避出来るのでしょうか
もしそうなら~大層な土替えをしなくて済むので嬉しいのですが
私の刷り込みはかなり根深くて (汗)

コフナも同じような事を言っている感じですし
蟹がらもそうですね
バラを諦めれば悩まなくてもいいのだ~なんて極論に走ってしまって~

ムクダイp~私も試してみようかな^^

1639: by Aozoraharuka on 2014/03/11 at 22:51:47 (コメント編集)

毎回土を替えるなんて現実的に無理だと思いトラブルのあるのだけ替えています
ムクダイpは全般的に使っています
バラ限定では<バラのたい肥>http://www.protoleaf.co.jp/products/products10/p10-24.html
バイオポストhttp://www.vallauris.co.jp/biopost/
も使っています
きっとコフナも同じようですね♪
堆肥やもみ殻カニガラ等々でもいいのかもしれませんが
自信がないので上記のような改良剤と名前がつくものを使っています
どれもバーク堆肥などと合わせています
夏の猛暑対策で水はけをよくするのにサツマ土(鹿沼でも)もウチでは混ぜます
年齢相応に楽にバラも育てたいと思います
あじさいむくげさんも極論に走らないで楽しんでいきましょう!!
なんて言えるほどの実績はまだないのですがね(汗)
満点を目指すのは諦めて楽しければいいかなぁ~と

1640:Re: タイトルなし by あじさいむくげ on 2014/03/12 at 22:21:53

aozoraharukaさん 

ホントにいろいろ~いつも有難うございます
目が辛くて~
いつまでもharukaさんのブログにコメント出来なくなりそうなので
今日は直接お邪魔しています
どうぞよろしく <m(__)m>

土の処分どうすれば…









我が家のすぐ近くで、残土処分で出来た土の山が崩落する事件が~

道路を塞いで、ずっと今も通行止めみたいです

再三の警告を無視して業者が、トラックで運び込むとの事で

私も土の処分にはいつも悩んでいるので~他人事ではありません

去年捨てた土もあんな風に処理されているのではと 心が痛みます





写真は、植え替えの穴を掘っていて~30cmくらい掘ったところ

石かなと思ったのですが~昔植わっていた木の切り株でした
 

これから見ても、我が家の庭は30cmは嵩上げになっている訳です(・.・;)

今迄、土の処分は庭の後方~つまりこのあたりの場所に捨てていた…

去年の庭改造で、その辺りの土を業者さんに引き取って貰ったのだけど

それでも30cm上がっている…  

その上、今年からは庭の中に土を捨てる場所はもう無くなった

この冬も、バラの移植や鉢替えの際に出た土はかなりの量で~




バラの土はバラの花壇には入れる事が出来ないと聞いてるし(忌地)

バラ以外の花壇にも、これ以上入るところは無い状態

鉢に使えるのはほんの少しだけだし~

庭の隅に積んでる土 どうしよう (困)

皆さんはどうされてるのかな??









昨夜からの雨の後~寒くなってきました

それでも植物は春を察知して少しづつですが~


パンジー フリズルシズルがやっと2輪 





百均のぼろブーツにもゆったりと~ビオラ






冬の庭の寂しさに、取りあえず植えたビオラ達~下から出てきた芽に

場所を譲らなければね^^





冬咲きクレマのジングルベル  晩秋に終わったと思ったけど

ポツポツと~結局2月いっぱい咲き続けて~そろそろ終わりやね^^

 




挿し木の赤い椿も~うっすら色付いて~スタンバイしてるし^^






去年仲間入りした雪割草も咲いてた

クリスマスローズのこの場所に合いそう^^ 地植えしてみようかな













春はホントにもうそこまで来てるのに~明日から又寒いみたいです



不燃布の服を着せられて 冬越しのゼラニューム達 

お気に入りの子をいろいろ集めて~でも家には入れられないので

こうして冬越し~もう少しの間頑張って^^






インフルエンザや風邪~私も花粉症が出てきたかな

あともう少し、気合ですよ^^




スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1632:こんばんは by 天使の薔薇庭 Nana on 2014/03/06 at 20:02:02 (コメント編集)

ビオラがいい色ですね。
まさにスミレ色^^

ジングルベルって素敵な名前ですね。
細い枝が絡む姿が優雅です。

要らなくなった土、困りますよね。
うちみたいなまわりじゅう田んぼや畑でも
庭を整備しちゃったら捨てる所に困るのに。
住宅地だとホントに捨てる場所が無いですね。

雪割草可愛いです♪

1633: by 乙姫 on 2014/03/09 at 10:39:40 (コメント編集)

あじさいむくげさん おはようございます

ビオラ 他もお手入れの良さ伝わってきます どんどん庭作業
進んで楽しみですねこちらの天気は ご機嫌斜めが多く
じっとこちらが我慢です

古土 困りますよね こちらは燃えないゴミの日 少量なら捨てて
も黙認です 私の庭も毎年堆肥や肥料を入れるので 
庭の真ん中が 高くなってきてます 
困っていた課題でもあるので ネットで調べてみましたら 
再生の土や 酵素などいろいろありましたが 
実際に使ってみた人の声を聞かなければ何とも言えず 
私も知っておきたいとおもいますが・・・
今九州の真島Dr 花のビズの本で知り納豆菌入りの
有機100%液肥を試験中です
これはという良い方法 私も知りたく思います 

1634: by おかず。。。 on 2014/03/09 at 19:14:30 (コメント編集)

軒下や家の中に入れられない草花達、
不燃布を被せてあげるといいんですね♪
なるほどぉ~~~
いいお勉強になりました(*^_^*)

ところで、土ですが
うちは、まだ余って困った事がないんだけど
何年もほったらかしにしてた鉢の中の土を
どうしたらいいんだろ?
って思ってネットで調べた事があって
その中で、これなら私でも出来るかな?
って思ってやってるのがあるんだけど

正しいかどうか分からないケド書いとくね♪

古い土の中から、根っこ等を取り除いて
黒い(濃い色)のビニール袋に入れて
日向に数日置いて日光消毒する。

そんだけデス(^^)

土が大量に出てしまったら厳しいですけどねi-201

いい方法が見つかったらいいですね!

1635:Re: タイトルなし by あじさいむくげ on 2014/03/09 at 20:03:15

乙姫様 こんばんは^^

私 ブログのお友達には ”さん”で呼びかけるのですが
乙姫さんって~チョット言えない感じ~お城のお姫様やしね(笑)
それで一人だけ様になっています(特別ですよ 笑)

古土問題~ホントに困ります
鉢やプランター位なら、石灰や腐葉土入れて再利用するのですが~
庭を掘った土 ほぼ粘土なので~
今年はあちこち レイズドベット作戦で使うようにするつもりですが
そうあちこち~レイズドには出来ないしね(ーー;)

納豆菌の液肥~どんな感じなんでしょうね
私も楽しみにして、様子をみます^^ 

1636:Re: タイトルなし by あじさいむくげ on 2014/03/09 at 20:51:17

おかずさん こんばんは^^

ゼラニュームは軒下で冬越し出来るのですが~可愛い子ばっかりなんですよ
葉の色が変わるので可哀想で…気休めみたいなものです
室内でないと越冬出来ない子はお家に入れてあげて下さいね^^

おかずさんの教えてくれた再利用の方法は
鉢やプランターくらいなら、その通りだと思います
でも バラの穴を掘った土は、殆ど粘土質で無理なんです
レイズドベッドにして今年は凌ぐつもりですが~

何よりおかずさん家には 畑があるし(羨)

これからは鉢を減らし バラは増やさないでいくしかないみたいです

1637: by Aozoraharuka on 2014/03/10 at 23:41:01 (コメント編集)

フリズルシズルのハンギングが好みの色合いです♪

古土のこと殆んど捨てません! 
リフォームした時花壇の土はやはり粘土質でしたが粘土質が全く駄目というわけでもないので
それに腐葉土(まだバーク堆肥を知りませんでした)と鹿沼土やパーライトを混ぜて改良して今に至っています
その後も植え替えの時にバーク堆肥や腐葉土と土壌改良剤(私はムクダイP)で大丈夫ですよ♪
水はけをよくしたい時は今はサツマ土を加えています
根っこを取り除いた分より多くなる時はその周りにも改良した土をお裾分け
そんなに高さが変わるほどでもないです

鉢バラを植え替えた時も順調ならそれに土壌改良剤(一応バラ用)とカニガラや有機堆肥に元肥です
バラの調子がイマイチの時はバラ用培養土を新しく替え
その古土は大きな鉢に有機堆肥と土壌改良剤(同じくムクダイP)を入れて暫く置いて宿根草の鉢植えや寄せ植えに使っています

例のシマミミズがうようよなんていう時だけは許される範囲で生ゴミで出していますよ

長々と書きましたが小さな庭でのことですが

1638:Re: タイトルなし by あじさいむくげ on 2014/03/11 at 21:03:22

aozoraharukaさん こんばんは^^

いろいろ有難うございます^^
私も使い回しはしてるのですが~
以前 園芸店で鉢バラの土を地植えの時に使っていると言ったら
絶対に止めてと言われて~バラ育ての初期に言われたので
刷り込みになっているのでしょうね

ムクダイPで忌地が本当に回避出来るのでしょうか
もしそうなら~大層な土替えをしなくて済むので嬉しいのですが
私の刷り込みはかなり根深くて (汗)

コフナも同じような事を言っている感じですし
蟹がらもそうですね
バラを諦めれば悩まなくてもいいのだ~なんて極論に走ってしまって~

ムクダイp~私も試してみようかな^^

1639: by Aozoraharuka on 2014/03/11 at 22:51:47 (コメント編集)

毎回土を替えるなんて現実的に無理だと思いトラブルのあるのだけ替えています
ムクダイpは全般的に使っています
バラ限定では<バラのたい肥>http://www.protoleaf.co.jp/products/products10/p10-24.html
バイオポストhttp://www.vallauris.co.jp/biopost/
も使っています
きっとコフナも同じようですね♪
堆肥やもみ殻カニガラ等々でもいいのかもしれませんが
自信がないので上記のような改良剤と名前がつくものを使っています
どれもバーク堆肥などと合わせています
夏の猛暑対策で水はけをよくするのにサツマ土(鹿沼でも)もウチでは混ぜます
年齢相応に楽にバラも育てたいと思います
あじさいむくげさんも極論に走らないで楽しんでいきましょう!!
なんて言えるほどの実績はまだないのですがね(汗)
満点を目指すのは諦めて楽しければいいかなぁ~と

1640:Re: タイトルなし by あじさいむくげ on 2014/03/12 at 22:21:53

aozoraharukaさん 

ホントにいろいろ~いつも有難うございます
目が辛くて~
いつまでもharukaさんのブログにコメント出来なくなりそうなので
今日は直接お邪魔しています
どうぞよろしく <m(__)m>

プロフィール

あじさいむくげ

Author:あじさいむくげ
西日が頼りの小さな庭で、薔薇や紫陽花、季節の草花を育てています。殆どが挿し木です。
落ち葉やダンボールで堆肥も作っていて、忙しくも楽しい花達との日々のお話です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。